私としてのムダ毛処理とは

女性の方々でも、ムダ毛処理をしていく方々は多いと思われます。
私もその中の一人なのですが、もともと、剛毛な毛のために、ムダ毛処理は四日に一回というペースで行っております。自分としてのムダ毛処理は、脱毛クリームでしっかりと、腕、足などになじませてから、5分間程度、時間を送らせます。
そして、それから、スポンジで軽めに肌をなじませるように、脱毛クリームを塗ったところをこすっていきます。
この場合だと、脱毛クリームをつけているので、肌を傷つけやすいので注意して行います。そこからは生温いシャワーで洗い流しておきます。
そうすると、自分が望んでいた綺麗な肌になっていくので良いと思いました。ですが、三日ぐらいになると、数本、毛が生えてくる時があるので、その時は毛抜きで処理をしているようにしています。そうすることによって、また脱毛クリームで行ってしまうと、余計に肌を痛めてしまいますし、お金や時間がもったいないと感じたからです。
毛抜きで抜いてしまえば、毛が生えてくる時間が長くなってくるのでいいと思いました。
毎回、行うわけではないので、自分の時間を作れるので、ムダ毛処理に困った女性の方々がいるのならば、このムダ毛処理をおすすめしていきたいと感じます。
自分が求めている綺麗な肌を作るためにも実践してみて欲しいと思いました。剛毛な毛だった私でも、無駄な時間を作ることなくできました。

私としてのムダ毛処理とは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です